バーチャについて

前回と前々回の記事で数字を使って事実を指摘したんですけどこれ・・・

 

 

 

自分は利を失なって、相手は嫌な気分になるから損しかない
(いや捏造はダメだけどね)

 

 

 

 

利を失うの説明をします。これはパチンコ業界の谷村ひとしさんを例に出すと分かり易いです

 

知らない人の為に谷村ひとしさんの説明をします。パチンコで長期的に勝つには「犯罪行為」か「確率」の2択です。トレードと違ってパチンコは勝ち方が決まってます。谷村さんはそのどちらでもない「オカルト」で数千万円勝ってると主張してる人です。「オカルト」で勝つ続けるのは不可能なんですよ、しかし、数千万円も「オカルト」で勝ってると主張してるから、ネットでは詐欺師と呼ばれてます。しかし、昔は神様でした。大勢の信者がいました。

 

 

 

「オカルト」=勝てない

これは事実です。

 

 

 

という事は?

 

 

 

そうです。

 

 



谷村信者が増えれば増えるほど勝ちやすくなります。

 

 

 

間違った(オカルト)やり方や考え方で立ち回ってくれるので、凄く勝ちやすかったです。ライバルが少ないって考えるとしっくりきやすいですかね。

 

 

 

谷村さんの存在は私に『利』をもたらしてくれたんですよ。

 

 

 

 

何が言いたいか?

 

 

 

 

 

前々回に私が指摘した人。
トレード界の谷村ひとしなんですよ!

 

 

 

 

やっぱり、こういう人は大切にした方がいいです。例えそれが事実でも指摘しない方が得です。

 

 

 

「バーチャが~」とか「捏造が~」とか「アイツは〇〇だからおかしい」とかとかとか

 

 

 

本当にやめた方がいい。得も損もないなら別にいいんですけど、これ損なんですよ。時間も無駄にしますしいい事ないですよ。

 

 

 

 

 

 

 

バーチャトレーダーに釣られた初心者さん、
沢山来てくれた方が我々は勝ちやすくないですか?

 

 

バーチャに釣られた養分、捏造に釣られた養分、変な人に釣られた養分、沢山いた方が良くないですか?

 

 

 

 

 

だから、

 

 

 

 

バーチャでいいじゃん。
勝ち報告しかしなくていいじゃん。
大負け隠してもいいじゃん。
ね、捏造は・・・

 

 

 

 

指摘するのはよっぽどあくどい商材屋か詐欺師だけにしましょ。

 

 

 

 

                  

ホームへ

 

 

ランキングに参加しています
ランキングへ飛びます

コメント