2020 10月まとめ

今月+62,027
(税引き後)

 

株 +45873

取引数 140回ぐらい
(データ抜けの為正確な数字不明)


今月は指数をめっちゃ意識してトレードした。
ただ単純に大口の売った(買った)。
指数が崩れての売った(買った)。
いつものアルゴ。
逆指値。
大衆心理の売った(買った)

「今の売りは指数に連動して売られたな」
これを分かってるだけでも全然違う。
その後の作戦が立てやすい。









月末に初めて今月のトータル損益を確認した。

体感では今月+10万円ぐらいだったんだけど、、、
何か損した気分w
体感より現実の方が少ないのは僕的にはかなり珍しい。






 

 

 

なんかデータと合わないと思ったら、
現物の方に利益が移動してた。
両建てしてて、現引き、現渡、とわちゃわちゃやったからだと思われ。
確かストップ安かなんかで両建て解消出来なかった。

ちゃんとデータ取ってなかったら現物の損益見落としてたわ。








今月の良かった所はロットを少し上げられた事。
悪かった所はやる気、熱量が微妙。



やる気を考える。

作戦があって、やる事もある日は凄く楽しいしやる気もある。問題は作戦が良く分からない日ややる事見つからない日。これが3日ぐらい続くとやる気が。。。


うーん、無理やりにでも作戦を決めて、
やる事見つけようかね。

やる事なさそうな日なら、例えば、今日は良さそうな銘柄見つけられなかったから、ランキングで銘柄を探そうとか、臨機応変に・・・ね。



そんな感じで。

結果はあれだけど、感触いいんで来月も今のやり方で。

 

 

BTCFX  +16153

取引数 73回
ロット 1~2(ほぼ1)
損益 +23077






 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも数字にズレあり。
少額持ってるBTC現物の含み益が反映されて+40138になってるだけですね。
これもデータ抜き出して計算してなかったら絶対気付いてないw

 

※週足ビットフライヤー(BTCFX)

戻してますね~
今後の事は良く分からない。
ただ、下げる時は一気だと思われ。


上げの一気は異常(バブルや暴走や下げ過ぎからの戻し)
下げの一気は通常









( ^ω^)・・・






ほんと?w

まとめ

成長もなくダラダラやるのは本当に良くない。
成長してる、内容もいいから問題ない(キリ)
も、ダメ。

内容いいのは当たり前、で、結果も出さないとね。

 

                  

ホームへ

 

 

ランキングに参加しています
ランキングへ飛びます

コメント