2/17(月) -35771

「利確タイミング悪し」

株 -22800(手数料5270)
b -7701

 

今日は株もBTCFXも負け方一緒。

「利確刺さらず反転、損切り」

全部これ。

全部一旦利確出来る動きしてくれてるから精神的ダメージ大き目。しかし、イライラとか投げやりはない。

 

敗因と言われると・・・

「欲豚」

としか言えないな。利確欲張り過ぎ欲出し過ぎ。結果論的な所もあるけどここまでかみ合ってないとダメだよね~

株はコロナ関連やってたのだけどこれは大きく動きそうなイメージがあったから利確欲張ったらダメダメ~。全損切り。

BTCFXは利確指値の直前で反転損切り。これは対策思いついた。今までは「値動き見て成行気味に利確かあらかじめ指値おいておく」かの2択だったけど、今度からは「値動き見ていい所に指値」これをやって逝く。ボラ無い板ない今の状況で成行気味の利確はロス多い。指値は刺さらない事多い。ならば・・・


そう、そして一番大事な事を1つ。今日は3202ダイトウボウ、ワンショット3100株でやったのだけど、いつもよりロット大きい事による焦りあった。まだ、根拠崩れてない(崩れかけ)時に焦って損切りしてしまった。1000株ぐらいだったら冷静に見れてたと思う(結果的にだけど利確出来てた)

例えば株に期待値があるとして、ロット小とロット大は同じ期待値にはならないなと改めて実感。(物理的にだと難易度「ロット小<ロット大」は当たり前だからメンタル的な話ね)



<訂正>20200302
ロット小とロット大は同じ期待値にはならない」
これは恥ずかしい。説明不足?日本語下手?
同じ期待値にならないのは当たり前w

「例えばロット2倍にしても単純に期待値2倍にはならない」
って事が言いたかった。

ロット100株 期待値100
ロット200株 期待値200?

ロット100株の期待値100
この期待値が同じにならないって事。
ロット200株にしてもメンタルとか板で期待値150ぐらいになるとしたら、ロット100株の期待値は75。100じゃないよね同じじゃないよねって事がいいたかった。

「ロット小とロット大の1株あたりの期待値は同じにならない」
でいいのかな。

こう言うおかしな日本語いっぱいありそうw日本語が下手なだけならいいのだけど、意味が違ってくるのはいただけない。


                  

ホームへ

 

 

ランキングに参加しています
ランキングへ飛びます

コメント