2019 9月第三週(9/14~21)

 

9/17(火) ありがたい

株 +10400
b +59299(9/16 21時頃の下落順張りで上手く乗れた)
連休込みで +69699

 

BTCFXは一撃+4万取れた。更に上乗せも出来てうれしい。


株は取りこぼしが多かった。
冷静にトレードしたら後2万弱上乗せ出来てた感。
冷静にトレード出来なかった原因は

焦り

手に汗かいて、脇汗かいて、手が震えてとかじゃなくて
「あー、後から思い返すとちょっと焦ってたな」って感じのやつ。

今後の課題だ。



トレード銘柄
コロプラ張り付いて +11000
クラブは微妙で -6300
アンジェスはまずまずの位置で利確できて +5700




手法
株は逆張り1
bは順張り多め


自己採点 4
集中力はまずまずだけど少し眠かった。
焦りあり(3)
躊躇はなかったかな。

9/18(水) 増しムズイ

株 +20100(手数料1020)
b 0
本日 +19080

BTCFXはノートレ


株はコロプラとクラブに張り付き

クラブは8/27の取引に似てるけど、常に自信なかった。
「一応売り目線だけど・・・」って感じ


コロプラは取って取られてで-800えん



クラブは


売り!売り!売り!売り?



15回取引して全部売りの順張り(怪しいの何個かあるけど)
勝ち10 負け5

ロット300株。。
これもっと行きたかったor
☝にも書いたけど常に自信なかったから増し1回しか出来ず(負け)
1回は指値弱気で刺さらず(刺さってれば+3000以上)



手法
株はほぼ順張り


自己採点 6
集中力まずまず。
躊躇、焦り おk
完璧に出来たかと言われればまだまだだけど、大体できてたかな?

焦りは今後もしっかり見ていく。



<追記>
焦りは数種類あるのかなと。
1つはポジ持ってる時の焦り。
値動きに焦らされ、含み益(含み損)に焦らされ・・・
2つ目は取引出来ない事への焦り。勝てない焦り。
マイナスは嫌だ!何かしなきゃ!で焦る。
色々ありそうだけど、一番見たいのはポジ持ってる時の焦り。

9/19(木) むう

株 +9200(手数料510)
b +8851
本日 +17541


BTCFXは順張りで+8000が1回あって、他は取って取られて。12時頃の下落は休憩中で見てなかった。





3656klab +5100(取引回数9)
朝、すっと+4500取れてからは延々と取って取られてを繰り返した。売り板に変なのいたから便乗してみたけどダメだった。上手く乗れない。



7800アミファ +4100(取引回数1)
逆張りで利益
リスクリターン微妙だったかも。
少し粘っても良かったか?
結果論とも言えるが。



手法
基本的に順張り


自己採点 6
集中力、躊躇、焦り、 おk




ちょっと最近油断してる感あるかも。
気を引き締めるべし。




9/20(金) 運よく逆張りで

株 +28900
b +14293
本日 +43193

株、BTCFX共にチャンス沢山あった。
上手くやればも少し取れた感。


BTCFXは順張りで+1.6万円取れてこの利益が残った感じ。



コロプラストップ高から剥がれた時↓の指値が約定

1012.5円 → 1024円 1600株 +18400

これがデカかった。

他は全部順張り

コロプラ +6600
クラブ +3900


手法
大体順張り


自己採点 5
集中力、躊躇 おk
1600株持った時ちょっと焦ってたかも。



気付き
銘柄を探すクセを付けたい。
例えば今日の後場なんかはコロプラ張り付いて見てた。
しかし、難しい値動きで連休前の後場って事もありよっぽどの事が無い限り取引する気なかった。こう言う時は他の銘柄も見てチャンスを探したい。

実際4449ギフティ引け間際に高値抜けて、2000円の厚い壁もすんなり突破して面白い値動きしてた。見てればたられば。



コロプラ考察
ドラクエウォークのセルランが~とかガチャが~とかは知らない(Twitterで見てるだけ)値動き、出来高、を中心に見ていきたい。簡単に言うと買いが強いと思ったら買って、売りが強い思ったら売る。1031円は取り敢えず意識される値段になったのかな?連休明けは、目線が定まらないなら取引しない方が良さそう。「ここは買い!売り!」って自信を持って言えるなら取引する。


まとめ

株 +68600(手数料1530)
b +82443

今週 +149513
(税引き前)


ありがたい利益。
株で取れてるのはうれしい。
反省点は☝に書いてある所。


来週へ向けて
株はコロプラとipoを中心に見ていきたい。後、Klabも。
Bは「動いたからすぐ順張りでIN」じゃなくて

動いた!

順張りの準備をする

もう一段動くのかしっかり監視

更に突っ込みそうならIN

これが今は良さげ。何故これが良いのかと言うと、ビットフライヤーは板薄く、ウマ味も減り張り付いて見てる人減ってると思うから「動いた!すぐIN!」じゃなくても間にあう感じある。即乗りじゃなくて2段目に乗るって意識で今はおkなのかなと。

                  

ホームへ

 

 

ランキングに参加しています
ランキングへ飛びます

コメント