かもしれない



ふと思った事があったから適当に書いてみる



パチンコ、麻雀、ポーカー、競馬、宝くじ、などなどの勝負事は期待値が大事。

「期待値プラスならやる、期待値マイナスならやらない」


勝ちたいならこれ。

期待値プラスが確定してるけど流れが悪いからやらないとか、勝ちが続いててそろそろ負けそうだからやらないってのは論外。ネットではこう言う行動をする人の事を養分と呼ぶ。勝ち負けは関係ない。行動に問題がある。


で、


自分自身「期待値プラスならやる」これが出来てないんじゃないか?

と疑問に思った。

正確には「期待値プラスかもしれないと思ってるのに行動に移せない」


これ・・・


かもしれないだから躊躇してしまうんだろうなぁ。


なんかあっさりと答えが出たw


良さそう、強そう、悪くない、期待値プラスかもしれない、でもかもしれないだからやらない。やれない

株はこれ多い。

かもしれないを嫌ってる。対策ってなんだろう。

「ここは期待値プラス!」って自分を納得させるのが良さげか。

狭く深く調べて考えて自分を納得させるのがいい。

調べもせず、考えも浅く自分が納得出来てないから、自信が持てなくて行動出来ない。


株はこんな感じ。

BTCFXは同じのをずーーーと見てるから、ある程度値動きに自信がもてて「ここは期待値プラス!」って思える場面がそこそこある。期待値プラスかもしれないって弱気さがない。ここが株と違う。

後、ずーーーと同じの見てると変化に気付ける事があって、これも自信に繋がる。


まとめ
狭く深く調べて考えてやってみる。


                  

ホームへ

 

 

ランキングに参加しています
ランキングへ飛びます

コメント