優位性 2


優位性 1
トータルで勝つにはどうしたらいいのか?期待値プラスのトレードをすれば良い。期待値プラスのトレードとはなにか?優位性のあるトレード。だから、トータルで勝つためには「優位性」これが全てと言っても過言ではない。・・・これ、ちょっと間違ってるか、...

   ↑の続き。

基準100
メンタル -5
性格   -5
スタイル +5
地合い  +5
やり方  +50(但し、ボラが無くなると0になる)

合計150

これ適当に数字付け過ぎたw
ちょっと違う気がするから、やり直し。


メンタル -5  
性格   -20
スタイル +10
地合い  +5
やり方  +60(但し、ボラが無くなると0になる)

合計 150

ボラのある地合い前提でこんな感じかな。性格はチャンス沢山あったのに慎重(チキン)過ぎて取りこぼし多かった気がするから-20。スタイルは割と合ってるかもで+10。


で、


やり方の内訳


実際の損益で考える。

最近は税込の1取引平均損益が+1500円位だから、
この1500円の内訳がどうなってるかみる。


張り付いて見てられる 300
市場が未成熟 300
絶対的な強者がいない 900
(株で言う所のアルゴがいない)



以上



・・・具体的なやり方、手法みたいなの1つも思いつかなかった。
順張りブレイク狙いで大きく狙いにいったり、板見て良さそうな所に注文置いてみたり、逆張りしてみたり、小さく狙いにいってみたり、、、
特殊なツールとかも使ってないし、う~ん、これってのがない。結局↑の3つがあるから取れてるだけな気がする。






張り付いて見てられる 300
一方通行に動きやすい市場だから、動いた!飛び乗る!だけでも勝てそう。ただ、最近は騙し多いから難しいかなぁ。しかし、ずっと張り付いて見てられるってのは相当有利。





市場が未成熟 300
12/29のいきなり1万円下の買い注文が約定したのもそうだけど、こう言うチャンス?おかしなこと?が起こりやすい。逆指しやロスカットなどを巻き込んで明らかに行き過ぎたりするしね。未成熟ゆえにチャンスが多い。




絶対的な強者がいない 900

因みに、アルゴのいないこの領域の取り合いを、皆さんTwitter上でeスポーツとか椅子取りゲームって呼んでる。席が空いてる(座れる可能性がある)時点で、株と比べてもめちゃくちゃ有利だと分かる。しかも、手数料無料。

手数料無料+アルゴなし+秒スキャ=天国

しかし、デメリットも沢山ある。注文通らず、注文消える、注文見えない、なんてのは日常茶飯事(最近は減ったかも)
人によっては税金高め(激高)。突然、残高が0になるなんて事もあるかもしれない。




注文通らない時に毎回イライラしてたらまともにトレード出来ないから、そう言う人は向いてないかも。自分に合うかどうかとても大事。


まとめ

最後にボラのある地合い前提で内訳を見てみる

メンタル -5  
性格   -20
スタイル +10
地合い  +5
やり方  +5
張り付いて見てられる +11
市場が未成熟     +11
絶対的な強者がいない +33

合計 150



優れたやり方は特にない、状況が良いだけ。
今、空いてる(座れる可能性のある)席が、強者に独占されたら収支が一気に悪化する可能性あり。BOTも強いと思うがアルゴとは別物。

張り付いて見れるからこそ取れる事も多い。楽しようとしてもダメ。

チャンス多いが、危険も多い。

油断せず、慢心せずやっていきたい。


で、


優位性があるからといって、必ず期待値プラスになるとは限らないが、トータルで勝つ為に優位性は・・・必須?

この問いの答えは、、、

優位性の概念、考え方、捉え方で変わってくるかも。

例えば、大衆心理と真逆の感性の人がいたら?
皆が恐怖を感じてる時は楽観、
皆が楽観してる時に恐怖を感じる。
資金管理もバッチリ。
こんな人がいたら普通にトレードしてるだけで、お金って増えてくんじゃないかな。この人は優位性のあるやり方は持ってない、けど勝てる。

一般的な考え方だと「大衆心理と真逆の感性=優位性」なのかな。


ま、よーするに、パチスロで例えると機械割100%超えた分が優位性って事で(投げやり)


改めて、自分なりの答え
「勝つ為に優位性は必須」しかし、やり方、手法的な優位性は必須ではない。


終わりに

状況の良さで勝ててるだけなのに、実力で勝ててると勘違いするな!
自惚れるな。しかし、自信を持って、取れる時はビビらず逝け。


後、特殊なツールでもなんでもいいのだけど、やはり武器が欲しい。自分だけの武器が、、、
自分が得意な事、人より優れてる事は・・・ 








パチスロの目押し(ダメ人間)









( ^ω^)・・・










なし、な~し、今のなし!





「得意な事、人より優れてる事はないと知り、それを受け入れる事が出来る」これが自分の武器

無理やり過ぎるw けどこんなもんでいいや、ポジティブにゆるーくいこ。


さて、

今のBTCFXは昔の株にそっくりなのかも。株と同じ道を辿るのだとしたら、どんどん難しくなって、勝ち辛くなる。

ぬるま湯に浸かって努力を怠ればすぐ勝てなくなる。相場は変化し進化する。

Twitterで見かけた言葉が、今になって突き刺さる




「努力を怠れば現状維持すら難しい世界」








目線

これといったやり方はないが、後から見返した時に役に立つかもしれないから思いついた事を適当に書いておく。


順張りがメインで、強弱を軸に見てる。

この強弱が今の自分の全てかもしれない。

海外との強弱。
ラインの強弱。
勢いの強弱。
板の強弱。

例えばブレイクを狙ってても勢いがなく弱いと感じたらINしない、、、いや、違うか、取り敢えずINして勢い見て、勢い無かったらすぐ降りる(損切り)、これが一番多い。で、ブレイク狙いで弱いラインの時はIN慎重にやる。

板の強弱は単純に板の厚み、サシマケの量を見てるが参考程度。とは言え株と比べたら信頼度は高い。

後は

見せ板の意味、目的を考えて取引してる。見せ板も素直でやり易い。株みたいなインチキアルゴを使ったインチキ見せ板とは全然違う。

値動き激しい時に板見て「ここ約定したら美味しいな」って所に注文出したりする。ただ、場所や方向を見誤ると暴落、暴騰の入り口でポジってしまい大損害に繋がるから方向は大事。


↑で状況がいいから勝ててると書いたが、、、ちょっと違うかも、強弱の見極めが出来なくなっても勝てなくなる。


補足
自分の場合は、株よりBTCFXの方が遥かにやり易く、勝ちやすい。
しかし、これは人によって合う合わないがある。
だから、自分に合った、市場、地合い、やり方、を見つける事が大切。

追記

ツッコミどころ満載だな、何が言いたいか辛うじて分かるからいいけど。

結局、何故勝ててるのかを知りたかった訳で、アルゴがいないとか市場が未成熟とかは関係ない。

まず、

時間を使わず効率よくやろうとしても無理。今日の取引なんか正にそうで、朝の7時に突然動いたからすぐ乗って+2.4万ほどの利益。ずっと見てたからこそ取れた。後は、余計な取引をせず、強弱の見極めが上手くいってるから取れてるのかな。

結論
「時間を使って張り付いて見てられる、余計な取引をしない、強弱の見極めが上手くいっている」

                  

ホームへ逝きます

 

 

ランキングに参加していますが、
ランキングではなく↓の広告を・・・(ど直球)
ホントに困ってるんです(ゲス顔)

 
ランキングへ飛びます

コメント