優位性 1

トータルで勝つにはどうしたらいいのか?

期待値プラスのトレードをすれば良い。

期待値プラスのトレードとはなにか?

優位性のあるトレード。


だから、トータルで勝つためには「優位性」これが全てと言っても過言ではない。


・・・これ、ちょっと間違ってるか、

優位性があるからといって、必ず期待値がプラスになるとは限らないか。
優位性あるが期待値マイナスも全然ありえるな。競馬がその典型か。色々研究してこれはイケるって優位性見つけて払戻率75→95に大幅アップ。しかし、期待値マイナス、、、残念!



トレードも数字に置き換えて考えると分かりやすいな。
何もなしが100(機械割や払戻率みたいなイメージ)

メンタルが弱い、弱ってる -10
性格がトレードに不向き -10
トレードスタイルが自分に合わない -10
地合いが自分に合わない -10
優位性あり +30

合計 90
期待値マイナス。


なるほどね、優位性のあるトレードが出来ても、それだけでは勝てないのかぁ。
だから、地合いが~、メンタルが~、性格が~、って良く言われるのね。


優位性があるからといって、必ず期待値プラスになるとは限らないが、トータルで勝つ為に優位性は・・・必須?


う~ん、もう少し細かく見るべきだな。自分自身で考える

基準100
メンタル -5(弱い方)
性格   -5(チキン)
スタイル +5(ストレスなく続けれるし割と合ってるかも)
地合い  +5(ボラある)

合計 100

なるほど、優位性のあるやり方が出来ればその分プラスになるって感じか。体感でもそんな感じだ。「これ」ってトレードが出来ればその分しっかりプラスになってる。


優位性のあるやり方、いわゆる、手法の部分をまとめておきたい。

株の場合

例えば1570日経一応プラスだが、優位性のあるやり方の心当たりがない。

上の例で考えると分かりやすい。
メンタル 0
性格   -5
スタイル +5
地合い  +5
やり方  0
合計 105

こんな感じだな、やり方ってより、やり易い地合いの時に取れてる。一応プラスだがギリギリだからロット増やす事が難しい。


今年一番取れた3356テリロジーの場合は

メンタル -5
性格   -5
スタイル +5
地合い  +5
やり方  +20
合計 120

やり方が強め。具体的なやり方は逆指し読みの逆張り(フル板状況良好)
弱点はチャンスが殆どない事。


優位性のあるやり方を見つけれれば収支アップに繋がるが、なかなか見つからない。

BTCFXの場合

メンタル -5
性格   -5
スタイル +5
地合い  +5
やり方  +50(但し、ボラが無くなると0になる)

合計150

未来は誰にも分からないから、今後もボラあれば勝てるって保証はないが、ボラある時は、今の所勝てている。


さて、このやり方の部分を細かく分析したい
(これがやりたかっただけなのに長々と書いてしまった)



続きは別記事にて、、、

やり方って人に教えるようなものでもないし、ちょっと、ナ、ナイーブな所あるし、公開しないかも・・・ 

いや、でもやっぱり公開するかも・・・
ちょっと、分からない。。。


一応、公開する確率は↓































98.2%


                  

ホームへ逝きます

 

 

ランキングに参加していますが、
ランキングではなく↓の広告を・・・(ど直球)
ホントに困ってるんです(ゲス顔)

 
ランキングへ飛びます

コメント